長女の赤ちゃん返り

最近長女が絶賛赤ちゃん返り中です。

なぜ今?
と思うほどに、よくわかりません。

今まで、
そんなにママっこではなかったのです。

なにせ我が家はみんなパパっ子。
それも究極のパパっ子たちです。
究極のパパっ子

なのでほんとうに不思議でたまりません。

始まったのは秋口。
2学期になってからです。

まだ幼稚園に入園することは決まっていなかったときでしたし、
プレ保育も行っていませんでした。

なので幼稚園入園=環境が変わる、離れることが不安、
でもなさそうです。

ひとつ思い当たることがあるとすれば、
秋口あたりは長男のイライラもやもやがあり、
わたし自身がピリピリしていたことです。

暴言を吐く小学生 人の傷つくこと、外見をからかうように言う長男
小学生 じんましん、おねしょをスクールカウンセラーへ相談する
小学1年生 一番になりたい!でトラブル
親を辞める時
子供を人に注意されることのイライラもやもや

それが長女を不安にさせていたんだろうか、
長男を不安定にさせたんだろうか、
次男に我慢をさせたんだろうか、
場を空気を読む次男に甘えていたら、我慢をたくさんさせていた。手のかからない子は要注意

考え出すと、
心当たりがありすぎるようで
自己嫌悪が止まりません。

スポンサーリンク

長女は朝起きて、
わたしがいないと泣きます。
基本的にわたしのそばにいます。
視界に入るところにいないと泣いて探します。

先日は初めておトイレに入ってきました。
長女は一度もなかったのですが
「ママはおトイレに行ってくるね」と
離れようとしたら、
ものすごい形相で
慌てておトイレへきて、
滑り込むように入ってきて
わたしがびっくりしていると
「へへ*^^*」
と、うれしそうに笑っていました。

わたしがお洗濯を干していると
一緒に外まで来ます。
「寒いから中に入っててね」
と言うと、
窓のそばで遊びはじめます。

取り込むときは
もちろん一緒に畳みます。
タンスへ持っていくときも付いてきます。

お料理をするとき、
洗い物をするときには
足元で遊びます。
「危ないよ」と声をかけると
冷蔵庫の前(横にずれるだけ)に
移動して遊びます。

お風呂も姿が見えないと探して泣くので
必ずわたしと一緒です。
主人とも入りますが
上がるとすぐに姿を探しに来ます。

寝るときはもちろん一緒でないと寝ません。
お隣もキープです。
一緒に寝られない時
(長女が18時くらいに寝てしまう時)には
「おんぶして」と抱っこひもを持ってきます。
おんぶで寝てしまうのですが
下ろそうとすると起きるので、
しばらくおんぶです。

甘えたい、
不安があるから
赤ちゃん返りのようになっているのかな、と思うので
長女と24時間べったりな時間も
もう半年もないですし、
貴重な時間を楽しみながら
安心していられるようにしていこうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする