暴言を吐く小学生 人の傷つくこと、外見をからかうように言う長男

少し前のことです。

あるママさんに
「長男くんがBくんのママに、ばばぁ。Bくんのパパに、はげって言ってたよ。その場で、ぶっとばすよ!って怒ったけど。前はRちゃんのママには、なんでそんなに太ってるの?って言ったらしいよ。外見とかを言うことはいけないよね。」
と言われました。

そのママに言ったわけではありませんが、
知らなかったので血の気が引きました。

とりあえず、その場で注意してもらったことと
教えてもらったことに対して、ありがとうございます、と伝えました。

しかし、もう・・・・・いろいろ衝撃でした。

長男がそんな人の傷つくようなことを簡単に言う人間だったなんて。
わたしの関わり方が、しつけが、普段の言葉遣いがよくなかったから
こんな親を見て育ってきているから、人様を傷つけるような言葉が出てくるのか。

今まで、言われた、やられた、ということは聞いても
暴言を吐いた、人を攻撃した、などは聞いてこなかったからです。

性格的にはお調子者で調子に乗りやすく、要領が悪くて
でも傷つきやすい、と認識していたのです。

その場面で思い当たったことが、
家族ぐるみでお食事をしているときに一番離れた席で
長男がBくんとBくんのパパママと話していて、横にいた注意してくれたAちゃんママに何か言われていました。
笑っていたので、深刻な何かではないのかと思って、そのままでいました。

そのときくらいしかBくんご両親とお会いしたときがなかったので
その時だと思います。

小学生とはいえ、調子に乗りやすい長男を
ひとりというか、お友達と離れた席に行かせるべきではなかったのか。
離れた、といっても同じテーブルの端と端だっただけなので、
わたしが普段から言葉づかいなど気を付けて
長男から目を離さずにしておかないといけないことだったのか。

スポンサーリンク

発達障害の疑いがあったし、
発達障害 子どもの障害の疑いを指摘される
発達障害 専門外来を受診する
発達障害の疑い 幼稚園入園 集団生活に入る
発達障害の疑い 5歳になったので発達の検査を受ける
発達障害の疑い 5歳の発達の検査の結果
人との距離感や人の気持ちがわからない、理解できない子なのか。

それとも、ほんとうにただただ私が至らなくて
こういう状態になってしまっているのか。

そうだとしたら、どうしたらいいのか。

とにかく、言ってしまったママさんたちには
わたしは又聞きになりますし、いつのときのことだかわかりませんので
「息子が失礼なことを言ってしまったようで申し訳ありません」と謝るのも
余計にいろいろこじれてしまいそうなので
長男への関わり、これからはこういうことがないように教えて行かないといけません。

言われた次の日。
長男に聞いてみました。

「Bくんのパパやママに、ばばぁとか、はげとか言ったりしたの?
Rちゃんのママの身体のことを言ったりしたの?」

すると、わたしのイライラ怒りモードから、
怒られるとわかったようで
「Bくんも言ってたよ。Rちゃんのママは帰りにお迎えに来てて、お迎えいいなぁと思って。」
とのことでした。

「Bくんがパパやママのことをそう言ってたからと言って、
あなたがよそのパパやママのことをそんな風に言うことはダメ。
失礼だし、向こうは嫌な思いをしてる。
Rちゃんのママだって、見た目とか身体のことを言われたりして、嫌な思いをしたよ。
もし、長男くんが、ぶつぶつ(じんましんや湿疹など)気持ち悪いと言われたらどう思うの?」

「・・・・いやだ」

「なら言うんじゃない!!」

冷静に話していたつもりでも
最後は怒鳴っていました。

こういう関わりが余計に長男の成長をよくないほうに向かわせてしまう・・・・

そう思うと、堂々巡りで

どうしたらいいのかわからない・・・・・

そんな気持ちのままでしばらくを過ごしていました。

続きはまた後ほどに。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする