習い事のはしご 幼稚園へのお迎えは行きたくない

暑くなってきましたね。

水遊びが楽しい季節になってきました。

と言っても梅雨はまだ明けていないので
梅雨明けして本格的な夏が始まったら大変だ・・・
と戦々恐々ともしています。

我が家は現在、スイミングと英語を習い事でしているのですが
スイミング
英語
次男の英語 下の子の習い事事情
次男の英語 その後
ふたつは同じ曜日に通っています。

つまり習い事のはしごです。

スイミングに行ってから英語です。
移動中に子どもたちが寝てしまうこともしばしばあります。

さらにはスイミングの時間がバスの着く時間と同じなので
それからスイミングに行くわけにはいかない。
ゆえにその曜日は幼稚園へお迎えに行くことになります。

前日から気合を入れて、よく寝て
幼稚園に送り出した後はひたすらごろごろします。
極力疲れないようにしておきます。

お昼を食べ終わって少しする時間を狙って
お迎えに行きます。

お迎えに行ってから帰るまでに盛大な別れや、
長男次男が他のクラスの先生にもさようならを言いにお教室を回るので
幼稚園を出るまでに20分くらいかかります。

そこからは時には走ります。

電車を乗り継ぎ、スイミングへ。

長男と次男がレッスン中はわたしはつかの間の休憩・・・・・
とも行かず、長女の相手をしたり、
その間に幼稚園バッグなどのお片付けやプリントの確認。
をしながら自分の水分補給もします。

まだまだ先は長いのです。

終わってお着替えをさせたら
次はまた電車で移動し、英語へ。

スポンサーリンク

スイミングの後はおなかがすきますし、
英語での集中力も切れてしまうので
移動中におにぎりやパンを食べさせ、
少しお昼寝をしてもらいます。

そうして英語が終わり、帰ってきたらもう18時くらいなのです。

スイミングの曜日・・・・
いや、時間を変更したいのです、ほんとうは。

幼稚園とスイミングは我が家を中心とすると
まったく反対方向です。
なので幼稚園へお迎えに行き、我が家を通り過ぎてスイミングへいき、
そこからまた移動してさらに遠い英語へ通うことはなかなかの労力です。

さらに幼稚園へ片道30分かけてお迎えに毎週行くことは大変ですし、
そこからの怒涛の分刻みの行動は
ものすごく疲れます。

せめて幼稚園バスで帰ってきてから行けると
それだけでもずいぶんと負担が減るのですが・・・・・

20人のキャンセル待ちです、と言われましたが
キャンセル待ちに登録もしました。

しかし先が見えない・・・・・

以前、野球のママさんとランチをしたのですが
おしゃれママ
そのママさんはもっとすごくて、
小学生、幼稚園児2人の習い事を毎日こなしています。
しかも、みんなバラバラのもの、時間帯です。
そしてひとりにつき、一日3つの習い事の日もあるそうです。

経済的にまずやっていけるゆとりがあることがすごいのですが
ママさんのその一日の行動がそれこそ分刻みで
聞いていて混乱してきました@@;

ママさん曰く、パズルのようにはめ込んでいくのだそうです。

来年は長男が小学生、次男が幼稚園の年中さん、長女がプレ幼稚園です。

どうなっていくのか、もう今から頭を抱えています。

スポンサーリンク