明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。

気がついたら、年賀状作成に追われ、

終わったらクリスマスがやってきて、

終わると年賀状書きに追われ、

終わると大掃除に追われ、

何とか住めるおうちになったので実家へと帰ってきました。

今年は冬休みも長いので
少しゆっくりと新年を過ごせそうです。

ほんとうに師走でしたので、、、ーー;

今年はお正月の意味も伝えての新年でしたので
お正月の朝は厳かでした。

年越しはやはりまだ起きていられず寝てしまっていましたが
朝はぱっちりと目覚めていました。

「明けましておめでとうございます」
「今年もよろしくお願いします」

と、長男はもちろんのこと、
次男も、なんと長女までもが
元気に挨拶して、
お辞儀をしていました。

思わずわたしも丁寧にあいさつをしてしまいました。

新年からきちんとあいさつをして
気持ちよく迎えられました。

お屠蘇をいただいて、
おせち料理をいただき、
お雑煮に舌鼓を打ったら

子供たちはお待ちかねの
お年玉タイム!!!

今年はお年玉の意味も考えて
渡したので
わたしがとても気持ちよく渡せました。

子供たちにも今年一年健康と幸せがありますように、
と願いました。

長男は
「プラレール買うんだ!」
と大喜びで、

次男は
「次男ちゃんも何か買うー!」
と、長男につられて大喜び。

長女はまだよくわかっていなくて
お年玉袋のプリンセスににっこりして
「ちょーちゃ(長女ちゃん)、これ好きー」
とご機嫌でした。

スポンサーリンク

お金の使い方に関しては
お年玉の一部を
自分の好きなように使ってもらうようにする予定ですので
後日お買い物に連れていこうと思います。

まぁ・・・・・・・・・・・おもちゃでしょうがーー;

新年はゆっくりと過ごせそうで
久々に母ともゆっくりおしゃべりを楽しんでいます。

女子?が集まると
話題は尽きないですねー

今年・・・いや、昨年はまたいろいろとありました。

長男が卒園をし、小学校入学。
小学校でもトラブルやら心配の種は満載で

初めての子ということもありますが
もう、ただただ自信がなく手探り状態でした。

次男は進級をし、
長男が幼稚園にいないことがさみしくて幼稚園へ行きたくない・・・の連続。

そんな中でもがんばって通って、皆勤賞をもらってきました。
次男の成長にも驚きました。

長女はずいぶんとおしゃべりをするようになって、
お兄ちゃんっ子になってきました。

強すぎるくらいにお兄ちゃんたちにお説教をしていますが
自分が怒られると弱い・・・

そんな長女も今年は入園です。
どうなることやら。

子供の成長だけでもこれだけのことがありました。

主人は転職をして、
慣れていく、
自分のペースをつかむための努力の日々だった一年でした。

わたし自身、うまくサポートができていたか、
自信がありません。

今年は、
子供たちを信じ、見守っていくゆとりを持ち、
主人のサポートはもちろんのこと、
穏やかな場所を作っていけるようにがんばります。

ブログも私の息抜きの場所となっています。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする