先生のやり方。毎日怒られてくる長男

引き続き、長男の小学校ネタを失礼します。

前回はこちらです。

怒り方がおかしい先生

先日、字の汚い長男は

先生に

「何度も言ってるのに直らない!

ちゃんとおかあさんとやってるの?!

もう先生は丸つけしたくない!!」

と言われて怒られていたそうです。

みんなの前で、

漢字練習のノートを持って、

怒られていたそうです。

これもわたしは知らなくて、

長男と同じクラスの

幼稚園からのお友達の子が教えてくれました。

この子が教えてくれなかったら、

長男は口にすることもなかったと思います。

ただ、ここ最近は元気がなく

主人とも、どうしたんだろう・・・・

と話していて、

特におなかが痛い、頭が痛い、胸が痛い、とよく言うようになって

小児科に連れて行っても異常なし。

と言うことがあったので

もう・・・・・

「これか・・・・!」と怒り心頭。

本人に聞いても

「あぁ・・・うん、怒られたというか・・・」

と、先ほどの話をしてくれました。

ほんとうにこれが担任であるはずの教師が生徒に言う言葉?

小学一年生の生徒に言う言葉・・・?

百歩譲って、長男の字があまりにも汚くて

何度言っても直らなくて、

やる気も感じられないとして、

それならば、アプローチの仕方を変えてみるとか

指導方法を見直す、とか

あまりにもひどいならば、

手に負えないのであれば、

親にも相談する、とか

やり方はあるのではないでしょうか?

イライラを直接子供にぶつけるようなやり方は

教師としてのやり方とは思えません。

どこまでを求めるのは間違いなのでしょうかね。

そんなイライラを抱えていた時に

問題勃発。

元々は長男がいけないのですが

宿題のプリントをなくしてしまったのです。

毎日出るものなので提出できません。

「宿題は出すまでが宿題だからね」

と話してあったので

長男もどうしたらいいものか、悩んでいたようです。

スポンサーリンク

わたしは先生に言いなさい、と言っていたのですが

長男からしたら、

このような状態だったので

言いにくかったことでしょう。

わたしはまだそのときは、漢字の丸付けで怒られていたことなど知らなかったので

いつもの調子で

「なくしたのなら早く言いなさい」

と言っていたのですが

3日ほどして、

「言ったけど、知りません、自分で何とかしなさいって言われた」

・・・・・・・・・・・・・・

それは無理だ・・・・・・・・・・・・・・・

その頃には元気もなかったので

気にはなっていたのですが

この対応・・・・・

長男にも連絡帳に書くように伝えたら

「うん、お願い」

と、さすがに困っていたようで、すんなりOKが出たので

「このように聞いています。プリントをください」

と書きました。

他のクラスの子はプリントをなくしたりしたら

親がこのように書いてもらっていたそうです。

わたしも早めにこうしてあげていたらよかったのか・・・・・・・・

でも長男自身がなくしたものなので

先生にきちんと伝える、ということも学んでいかないと

いつまでも親が出ていくわけにもいかないし・・・・・・・

でもこんな毎日怒られていて、

さらに怒られるとわかるようなことを言うのは勇気もいるし、

最近元気もなかったから

追い打ちをかけるようなことをしてしまったのか・・・・・

と、もやもやイライラ複雑な気持ちで

返答を待ちました。

帰ってきたら、

プリントはもらってきていない。

どういうこと???

連絡帳を見ると

「本人から新しいものが必要ならば、言いに来るようにしてください」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だから、言ってももらえなかったんだってば!!!!!!!

ダメだ・・・・・・・・・・・

伝わらない・・・・・・・・・・

そう感じました。

長男を守ることが出来るのは

親であるわたしたちだけです。

モンスターペアレンツ上等!

先生と直接話をすることにしました。

スポンサーリンク