長女の卒乳 卒乳の時期

長女が卒乳しました。

と言っても、もう数か月も前の話です。

現在2歳7か月ですが、2歳過ぎに卒乳しました。

人によっては2歳まで授乳していたの??!!と言われそうですが、
わたしは長男、次男のときの母乳育児を通して、
母乳育児 三人三様
本人たちのタイミングで卒乳することが
そのあとの本人の満たされた、という気持ちの安定につながるのかなと思ったので
長女のタイミングで卒乳としました。

完全に母乳だったのかと言いますと、
わたしは主人にミルクを上げてもらう時もありましたので
厳密に言えば完全ではなかったとも思いますが
離乳食を始めてからはほぼ寝る前の添い寝での授乳だけでした。

始めは1歳半を卒乳のタイミングにしようかな、とも思いましたが
わたしがタイミングを決めては意味がありません。
なので日々精神安定剤なんだなぁと思いながら
添い寝での授乳を続けていました。

そして、ふと、
「あぁ、精神安定剤ならば、
抱きしめてあげることでも満たされるのかなぁ」と思ったのです。

そこで、眠るときに授乳でなく、
添い寝で抱きしめてみました。

最初は不思議そうにして、そのあとに抱き着いてきたのですが
「もうミルクはないないね」と話し、
授乳がないとわかると顔をゆがめて「やーーー!」と
嫌がって結局授乳・・・・

またあるときには、
「長女ちゃんだけずるい!」と長男と次男から苦情が出て、
結局3人を抱っこして、団子状態で入眠ということもありました。

スポンサーリンク

そんなことをしていると、
長女もみんなでくっついていることが楽しくなってきたようで
一度抱きしめると満足したかのように
長男次男に絡みに行くようになりました。

わたしの隣を争っているようで
3人ともなんだか楽しそうだったのを覚えています。

我が家は入眠時間が早く、19時、
遅くとも20時には3人とも寝てしまいます。

そうして3人が就寝前に絡むようになって2日ほどしたときに
長女が授乳なしで入眠しました。

それからは昼間のお昼寝も
長男次男がいなくとも、隣でただ一緒に横になればすぐに眠るようになりました。

こうして長女の卒乳は終わりました。

不思議なもので、一度授乳をしなくなると
ぴたりとしなくてよくなりました。

長女の中で満たされたからこその卒乳になったのか、
まだわかりませんが
今でははじめは横で寝ていても
いつの間にか移動して一晩で3か所ほど移動している長女を見ると
自分で納得しての卒乳になったのかな、と思います。

最近では長男はあいかわらず背中やおなかに手や足を入れてきて痛いですが
次男も「さみしい」をきちんと表現することができるようになってきて
眠るときには、たいてい左右に長女次男、足元?から背中に足を入れてくる長男と
これまた団子状態で眠っています。
朝はもちろんバラバラですが^^;

きっともうこんな時間は長くは続かなくて、
いつの間にか一人減り、二人減り、
一人で眠る日が来るのだと思います。

そのときはきっとわたしは勝手なもので
さみしさを感じてしまうのだろうなぁと思います。

スポンサーリンク