プール熱回復、そして・・・一難去ってまた一難

無事に長男のプール熱は回復し、
プール熱 子どもの幼稚園は出席停止

週末の長女の初節句も終わりました。
長女の初節句 お雛様とお節句の準備

当日は主人が勤務だったので夜からのお祝いでした。

華やかなお雛様を飾っての、
アレルギーの関係でちらし寿司はないけれど、
好評だったハマグリのお吸い物に
母や父が買ってきてくれたり
お料理してくれた
お刺身、お肉などたくさんのお料理に舌鼓を打ち、
わたしの妹まで来てくれて、
にぎやかなお祝いとなりました^^

これからもすくすくと元気に育っていきますように^^

さて、長男は今週から幼稚園に登園できるようになり、うきうき♪
わたしもまた少しゆったりする時間ができるかなぁ・・・とおもいきや、
次は長女が発熱。

これはプール熱がうつったか・・・・
長女は小柄だし、ひどくなったりしたら厄介だな・・・・
次男にもこれは回るかな・・・・・

などと考えて、もう頭は看病モードに入って
もしものシュミレーションまでして
頭はフル回転。
緊張していたら
アデノウィルスは陰性、熱もすぐに下がり一安心・・・・

と思ったら、次は次男が「おなかいたい・・・」とお顔を真っ赤にして起きてきました・・・

スポンサーリンク

一度安心して、気が緩んだだけに
どっと重たいものがのしかかったようです・・・・

赤いお顔は発熱か、
それともリンゴ病か。
しかもおなかが痛いとはまた嫌な予感もします。

胃腸炎じゃないといいなぁ・・・・
胃腸炎は結構高確率で移るし、
感染予防がまた大変で
手洗いだけでなくて
汚物や吐物の処理も大変なんだよなぁ・・・・・
などなど考えて、また憂鬱になりました。

ここのところ子どもたちにとっては
大好きなじぃじぃやばぁばぁに、
しーちゃん(妹)にも頻繁に会うことが出来て、
テンションの上がる行事ばかりがあったので
疲れも出てきたのでしょうか。

明日また病院へ行きますが
一難去ってまた一難。

また看病の日々になりそうです。

ただ、初節句や長女の1歳のお祝いのときには
幸い誰も体調を崩すことなく、
迎えることができ、
滞りなく行事を終えることが出来ています。

それは本当にありがたいことだと思いますし、
子どもたちも頑張ってくれているんだなぁと感じています。

今年度もあと少し。
気持ちをゆったりとして
暖かい春に備えたいです。

無理のないように日々の生活、
スケジュールにも余裕を持って
過ごしていきたいと思います。

そうして楽しい春休み、
次男にとっては残り少ないおうちでべったりな生活を
満喫できるように、
幼稚園への入園がスムーズでありますように。

スポンサーリンク