マンションの子供の騒音の苦情 

我が家はマンション住まいです。

以前に階下の方から苦情が来たことがありました。

入居されてきたときにごあいさつに来てくださったので
その当時4歳、2歳の男の子がいて、さらに長女を妊娠中だったので
もう一人子供が増えること、
二人の男の子は元気すぎるくらいに騒がしいのでご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが
よろしくお願いします、とお伝えしました。

「お互い様ですし^^」と笑顔で挨拶をしてくださいました。

しかし・・・・・・・
おそらくご夫婦だけでお子さんはいらっしゃらない様子。

これはまずい・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家の夜は早くて、夜7時、遅くとも8時にはみんな就寝しています。
ただ・・・そのぶん朝が早いです。
だいたい6時くらいに起きています。

朝は5分でも貴重で、寝ていたいときに騒がしいとイライラしますよね。

さらに生活時間がわからないので
もしかしたら夜勤の方とかで昼間は寝ていたい人かもしれない。

子どもの騒がしいはきっと想像はつかないのではないか・・・・

そんな心配をしていました。

そうしたらやはりひと月と経たないうちに
不動産屋さんから
「一応お伝えしないといけないのでお伝えしておきますが下の階の方から騒音が気になると連絡がありまして。
お子さんがいらっしゃることは事前にお伝えしていたのですが、こういうことがあったので
管理会社としてお伝えしないといけないのでお伝えしておきます。」
と連絡がありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

その日からわたしはイライラとピリピリでした。

子どもは歩く音ですらうるさく感じるんですよね。
土踏まずがあまりないからでしょうか?

ドタドタと歩くのです。

「静かに歩きなさい!」
「騒がない!うるさい!静かに!!」
と怒鳴りながら、わたしの声のほうが騒音だ・・・・・と落ち込みました。

お部屋にはお布団を敷きつめました。

少しは歩く音も吸収されるかと思ったからです。

窓ももちろん開けません。

冬でしたがとりあえずおうちにはできるだけいないようにしようと
出歩きました。

朝、幼稚園へ送り出してからは次男と出歩き、
幼稚園から帰ってきたら外へ。
帰るのは夕方、帰ったらごはん、お風呂、寝る。
これをできるだけ素早くする。

スポンサーリンク

お休みの日は朝からお出かけ。
帰ってくるのは夕方。

子どもたちにとってもキツい日々だったと思います。

途中に出産をするために里帰りをしましたが
元気な長男をずっと実家に置いておくのも難しかったので
幼稚園に通わせるためにすぐに帰ってきました。

そんな日々も半年ほど続くと、おうちの空気はもちろん最悪になるわけです。

主人も怒鳴り散らして、子どもたちは逃げ場がない状態。

このような状態はよくない・・・・・

そう思って、とりあえず窓だけは換気もかねて昼間開けることにしました。

DVDを子守り代わりに幼稚園から帰ってきたら見せて、できるだけ動かないようにして過ごします。

そうやって過ごしていたある日。
お洗濯ものを干していた時にまた騒いだので怒鳴りました。

「下のおうちの人にうるさいって言われてるんだよ!静かにしなさい!!!!」

・・・・・・後の祭りでした・・・・・・・

それからはもうなんだか吹っ切れて
昼間はできるだけ自由に遊ばせて、早寝。
朝は起きたらすぐにテレビ。
しばらくはお布団で過ごす、という以前に比べたら、ゆったりな生活になっていきました。

そうすると不思議なもので子どもたちも必要以上に騒がなくなって、
わたしも主人も怒鳴る回数が減ってきたのです。

その後、水漏れがしていると下の階の人から連絡があった、と不動産屋さんから連絡があり
外出先から慌てて帰ると、雨水だったりと、
かなりのイライラもあり、
もう我が家のすること、なすことはすべて気に入らないのか、と
マンションの人みんなが敵に見えたりしました。

もちろん、マンションを出ることを考えて、おうちを探す日々です。
しかし、金銭的な面とそのほかの条件(戸建希望、隣とはあまり近くない、集合住宅なら絶対に一階など)
を考えて探すとないもので
さらにイライラは募ります。

そうこうしているうちに下のおうちの方が引っ越しをされました。

いつの間にかいなくなっていたのですが・・・・

我が家が追い出した形になってしまったことが今度は罪悪感で
悶々としてしまいます。

長男も来年は小学生。
小学校のことを考えるとお引越しは幼稚園のうちにしておきたいと思うのです。

スポンサーリンク