ショック・・・・虫歯 初期の治療

先日、ずっと行くことができないでいた歯医者さんへ行ってきました。

いつも定期健診で子どもたちは三か月に一度歯医者さんへは行っています。
ちなみにわたしは一年に一回です。

メールで時期が来ると連絡が来るのですが
(「そろそろ健診の時期ですよ」とお知らせをしてもらえるのです)
夏くらいにくるかなぁと思っていたところ、
なかなか来ない・・・・・・・・・・・

バタバタとしていたこともあり・・・
なんて自分に言い訳をしつつ、
気が付いたら季節が変わってしまっていました・・・・・・

そうして次男の歯磨きをいつも通りしていたら・・・

奥歯が茶色い気がする!!!

しかも取れない!!!!

サーッと血の気が引きました。

もしかして・・・・・・・・・・・
虫歯っ!!!!!!!!!!!!!!????????????

あれだけ気を付けていたのに
歯の健診 子どもの歯医者さん選び
少しの慣れと安心と
大きなわたしの怠け心のせいで
次男が虫歯に・・・・・・・・・・・・

次男は下の歯の歯並びもキレイではなく
(永久歯が生えてきたらまっすぐになってくるレベルの
歯並びなので様子見、と言われています)
食べかすも残りやすいし、
歯もおちょぼ口ではないのですが
大きくないので奥歯は磨きにくいので
気にしていました。

その奥歯に茶色いものが・・・・・・・・・・

これはメールを待ってはいられないっ!!!!!!!!!!

メールの来る歯医者さんは遠くの歯医者さんだったので
これを機会に近くのキッズルームもある歯医者さんを探すことにしました。

最近は近所にここ一年で知っているだけでも二軒
歯医者さんが開業をしています。

コンビニよりも多いと言われるだけありますね。

そんな事情もあり、
歯医者さんはすぐに見つかりました。

幼稚園のママさんに聞いていた歯医者さんも考えたのですが
近いことと、キッズルームの有無は
一人で三人を連れて行くことになるわたしにとっては
死活問題になることだったので
優先順位は高く、探すことにしました。

スポンサーリンク

わたしも通うとすると
余計に必要だからです。

見つけた歯医者さんは
診察台のところにもキッズスペースがある診察台があって
わたしが治療中でも同じお部屋にいることができます。

もちろん待合室にもキッズスペースがあります。

これでひとりの診察に付いていくときに
他の二人は遊んでてね、と言うことも可能になったので
ほんとうにありがたいことです。

さて、本題の虫歯。

長男と長女は虫歯はなし。

そしてやはり次男は・・・・・・・・・
奥歯四本が虫歯でした・・・・・・・・

ただ、ごくごく浅いので
治療も簡単?だそうです。

もちろん痛みもありません。

我が家の子供たちは
三カ月に一回歯医者さんへ行っているので
歯医者さんに慣れていることもあり、
念のために一応お口の中に器具を入れる練習をしてから
治療開始となりました。

今はずいぶんと丁寧にやってくださるのですね。

わたしは歯医者さんが昔から苦手なのですが
忘れもしない、三歳くらいのときに行った
「かば歯医者」で、
上にスタッフの人に乗られて押さえ付けられて
口をこれでもか、と言うほどに開けさせられて
怖かった、痛かった、と言う記憶しかありません。

なのでいまだに苦手です。

できることならば逃げ出したいくらいに。

今こうして丁寧にやっていただくことで
歯の健康が守られていくと思うと
ありがたい限りです。

次男の治療はまだ途中ですが
ごくごく浅い虫歯なので
治療は5分もかかりません^^;

あっさり終わるので
診察台にも次男に言われた時しか行きませんが
行っても次男はさらりとしています。

あと1回で終わりですし、
軽くてよかったです。

これからは歯間ブラシもしたほうがいいですね、
とアドバイスをいただいたので
これからはしていこうと思います。

ちなみにメールが届かなかったのは
おそらくわたしが夏に携帯を変えたからと思われます。

猛省です・・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする