子連れカラオケ キッズルームのすゝめ

暑い日が続きますね。

連日暑いのですが、
お出かけをするにもお外が暑くて
どこに行くか迷ってしまいます。

お水遊びのできる公園に連れていきたいところですが
暑すぎてかえって危険かな・・・と思いますし、
自分自身も暑い中を連れていくことに
億劫になっています–;

そこで実家に帰った時に
「カラオケはどう?」と言われて
飛びつきました。

母は長女がわーぉ!を踊っていたので
カラオケで流してあげたら踊るかも♪
子供たちは遊ばせられるし、
室内だし、
防音、個室だから気兼ねしないから
大人もゆっくりできるよ、と。

長男と次男がお店では
騒いだり、歩き回ったりしてしまうので
カラオケでランチ、などをしたことが以前もありました。

”カラオケ”と言うと
なかなかいい顔をされませんし、
子供をそんなところに連れていくなんて・・・
と言う目で見られることもあります。

しかし最近ではママ会プランと言うのが
あるんだよ、と
お友達のママさんに聞いて行ってみると
自分がずいぶんと楽でした。

いつもならば
騒がないか、
歩き回らないか、
食べ物、飲み物をこぼしたりしないか、
飽きたらすぐに帰れるように
自分のものはあまり頼まない。

いつも気が張っていました。

なので外食は好きではないし、
お友達とのランチも避けてきたし、
主人の先輩が子供もつれてお食事に行こうと
よく声をかけてくださっていましたが
正直気が重かったのです。

スポンサーリンク

しかし、今のカラオケのキッズルームは
子供が安全に遊べるように全面ソファーであったり、
ローソファー、ローテーブル。

靴を脱いで上がるお部屋で
カラオケをしなくてもDVDを見せることもできて
おもちゃもあります。

今回行ったカラオケはビッグエコーだったのですが
そこにはムチャくらぶという大きなキッズスペースがあり、
各個室から広いキッズスペースへ出ることができ、
そこには滑り台やボールプール、
おままごとのセットや車などがありました。

個室の窓はマジックミラーになっているので
中にいて見守りながら
飲み物を飲んだりもできます。

子供たちは体を動かして遊ぶこともできて
大喜び!

ここのカラオケはDVDを見ることはできませんが
テレビの大きさくらいの音にして
わーぉ!や
幼稚園で習う「かえるのがっしょう」や
「大きな古時計」などを入れておき、
BGMに大人はおしゃべり、
こどもは遊び、個室に帰ってきたら歌を歌ったり、踊ったり。

良いリフレッシュになりました。

”カラオケ”とだけ聞くと
子連れで行くのはちょっと・・・
と思いがちですが
使い方によっては
子供も大人も楽しめる、
とてもいい場所だと思います^^

自分にも優しく、無理をせずに
楽しむことも大切だなぁと思いました*^^*

スポンサーリンク