女の子のトイレトレーニングは早い?!3歳長女のトイレトレーニング

えりぃです。

長女のトイレトレーニングを再開しました。

今までいろいろあってタイミングを逃したり、

大人の事情でオムツにしたりしていました。

最近では寒いせいもあって

「パンツの練習をしてみようか」と言っても

「さみゅい(寒い)から、や」と言われていました。

ところが、最近長男次男がプールの検定の練習で

主人とプールへ行くようになり、

「ちょーちゃ(長女ちゃん)も!」と言っても

「オムツの子はプールに入れないから、練習してからね」と話していたこともあり、

さらに仲良しの長男のお友達の女の子から

使っていないパンツをお下がりでいただいたこともあって

タイミング的に今かな?と思って

「パンツの練習してみる?」と聞くと、

「してみる、ちょーちゃ、ピーク(ピンク)のがいい!」と

喜んでやる気になったので

3歳ジャストでトイレトレーニングを再開することにしました。

このトイレトレーニング、長男や次男のときのように

長期戦で汚物まみれを覚悟していたのですが

まさかの、あっさりコースのようです。

ほんとうに三者三様です。

児童館の先生によると女の子のトイレトレーニングは楽だそうですが

わたし自身は女の子が初めてなので

少しびっくりしています。

初日は失敗をに2回しましたが

間隔は1時間だとつかめたら

3回目誘導に成功し、

そこから失敗なし。

本人もオムツは気持ち悪いと思うようで

おねしょもなく、

次の日の朝は、

朝から「うんちょ(長女はおしっこでもうんちでも”うんちょ”と言います)」と、

言うので、おトイレに連れて行ったら成功。

2日目にしてスムーズにうんちもおトイレでしました。

3人目だからなのか?

もう失敗するものだと思っていたからなのか?

全く怒ることもなく、スムーズにトイレトレーニングは進み、

2日目には自分で尿意も伝え、トイレへ行くようになりました。

間隔も2~3時間開いています。

念のために外出の時にはオムツにするのですが

外出先でもオムツを濡らすことなく、

「うんちょ」とおトイレへ連れて行ってコールがあります。

連れて行くと失敗もなくできます。

あとはパンツで外出の練習をするのみですが

ほぼ大丈夫そうです。

よく聞く、1日、2日でオムツが取れた、とは

スポンサーリンク

このことか・・・・・・

と実感しています。

長女のトイレトレーニングは

親のわたしの覚悟がないために

まだ外出時はオムツですが、ほぼ完了です。

ピンクが大好きなので

ピンクのパンツ、

そして長男次男と一緒にプールに行きたい、と言う気持ちから

一気にオムツ卒業となりました。

まだ心配はありますので

オムツは買う予定ですが

今までよりも経済的にも楽になって行っています。

ちなみに我が家はみんなテープの時期を過ぎると

マミーポコです。

ミッキーに惹かれる月齢がここのようです。

そこまでは親的にはパンパース、

おむつかぶれが出てきたらグーンにすると、

あっという間に治っていました。

もう、新生児のあの小さな可愛いテープのオムツを替えることはなく、

ドナルドのおしりのような可愛いオムツおしりの後姿を見ることも

なくなるのだなぁと思うと

少しさみしく感じます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする