我が家のゲーム事情

長男が入院した日、
妹がDSを貸してくれたのでDSを初?体験。

以前にお誕生日プレゼントで
ひらがなの書き方のソフトをいただきましたが
長男と次男のDSの取り合いになり、
しまい込んでしまっていました。

入院の日にはDSを持っていこうと準備をしていたら
液晶が壊れてしまっていたようで
妹がもしものときのために、と
持ってきてくれていたDSを借りて入院しました。

マリオも貸してくれたのですが
ゲームはほぼ初体験。

お友達のおうちにあるwiiで
マリオをさせてもらったことがあるのですが
身体も一緒に動いてしまうほど
初心者で、
下手すぎて怒られてしまうほどでした^^;

ずいぶんと熱心にしていたのですが
どうやら全然進んでいなかった模様。

途中は飽きてしまい、
お絵かきやトランプ、カルタをしていました。

こちらの方が楽しかったようで
ゲームの画面をつけたまま、
それをお絵かきして遊んでいました。

それほどにゲームは楽しいようでも
長男にとっては
そこまで熱心にする、というものではないようです。

次男はもちろん一緒にやりたがるのですが
長男よりもできませんので
もっと長続きしません。

一丁前に長女もやりたがるのですが
もちろん長女はさらにできません^^;

そんなわけで我が家にゲームはありません。

スポンサーリンク

最近では妖怪ウォッチが流行っているので
ゲームを持っているお友達もいますし、
お兄さんお姉さんがいるお友達は
ゲームにも慣れ親しんでいます。

長男と次男が妖怪ウォッチの真打が出た時に
欲しい、欲しいと言っていましたが
まだひらがなも読めなかったので
読めるようになったらね、と言ってあります。

最近ではまた新しいゲームが出たようで・・・
恐るべし、妖怪ウォッチ・・・・・

主人曰く、小学生になったりしてくると
お友達との話題もゲームの話題などが増えてきて
ついていけないとまたかわいそうだし
買ってあげることにはなると思う、とのことです。

わたしはそういう経験はないのですが
男の子世界ではやはりあるものなのでしょうかね。

今は妖怪ウォッチにもフミちゃんバージョンがあるように
女の子もゲームをしたりするようですし、
長女も欲しがる時が来るのかな、とも思います。

きっと近いうちに我が家にもゲームが
仲間入りするのでしょうが
歳の近い次男も一緒にゲームをすることになるのかなぁと思っています。

今の時代は一人一台DSだそうですので
いったい初期投資はいくらになるのか、
ソフトもそれぞれに・・・・・

戦々恐々としています・・・・・・・・

もう少し、トランプとカルタで
しのげないものでしょうか・・・・・

スポンサーリンク