長男のお遊戯会

先日ブログにも書きましたが、長男が失踪しました
長男の失踪

次の日、お遊戯会がありました。

長男はおおかみと七匹のこやぎの子ヤギ役です。
ミュージカルのように歌に合わせて踊るのですが、どんな踊りかは知りません。

長男はステージに立つ出し物などに出演することに臆することはありません。
むしろ好きなようです(笑)
よく、テレビをみていて、「これに出てみたい!ここで同じようにやりたい!」と言っています。

そんな長男ですからお遊戯会の練習が始まってからは毎日おうちでもお歌を歌うのですが、
踊りまでは踊りません。
なので当日のお楽しみです。

当日、いつもと違う場所でお友達と会うのでみんなテンション高めです。
長男も同じくテンションが高めです。
去年年少さんのときには親と離れることに泣く子もいましたが、
年中さんになるとみんなお遊戯会を楽しんでいるようで、わが子だけではなく、みなさんの成長を感じました。

今年も両親に妹が来てくれたので、次男はべったりです。

次男と両親は一般席に座り、わたしと主人、妹と長女はクラスの座席に座りました。
長女は音楽がほんとうに大好きで、お遊戯会が始まるとノリノリで踊りだし、手をぱちぱち叩き、
きゃっきゃ言って大盛り上がりでした。
仲良しのお友達たちのお遊戯を見て、また去年とは違う、成長した姿に勝手に喜んで感動。

スポンサーリンク

そしていよいよ、長男の出番になりました。

息子サーチですぐに長男を発見!

やはりノリノリ(笑)
生き生きとお遊戯をしていて、見ていてうれしくなりました。
主人は踊りのしぐさがかわいいと親ばか丸出しです。
妹がビデオ係をしてくれていたのでゆっくりと見ることができました。
ただ踊るだけじゃなく、表現をするところもとても上手で、よく練習したんだなぁと思いました。

演目は身長などから先生が決めたそうですが、人によっては他のものがよかった!とあまり乗り気でない子もいたようです。
長男もほかのお遊戯も歌ったり踊ったりしていたのでほかに気に入ったお遊戯があったのかもしれません。
しかし、自分のお遊戯を精一杯やりきった長男にはたくさんの拍手を送りました。

そのあとの年中さん全体の合奏や合唱はハーモニカやすず、そして振り付けもあるお歌と盛りだくさんでした。
お歌は毎日歌っていたので知っていましたが、合奏はまた全体で合わせて演奏をすると、
長男が普段やっていたパートがカチッとハマって、これまた感動的でした。

来年はいよいよ最後の年長さんです。
次男も年少さんで参加します。

今から楽しみです^^

スポンサーリンク