夫の転職 転職を考える

今年は我が家では大きな動きがたくさんあります。

まず、長男が年長さんに。
小学校選びや入学に備えた準備に最後の幼稚園生活。
それにアレルギーの検査で入院予定です。

そして、次男の入園。
初めての集団生活にマイペースな次男が慣れていくものか。
いいところを伸ばして、目を摘まないような関わりをしていきたいです。

長女は昼間一対一の関わりがじっくりできるようになるので
幼児教室や児童館、子育てサロンのようなところへ行ってみようかと思っていますが、
いつもいるお兄ちゃんたちがいないのでどうなってくるものか。

入院に関してナーバスな面と食べられるものなど増えるかもしれないという期待で複雑です。

この一年で長男、次男、長女ともにまたぐっと成長していく予感がしています。
そしてその分また悩みも増えそうです^^;

そうして、我が家の大きな長男パパちゃんは今現在転職という大きな動きをするか、できるか、という状態です。

推薦をしてもらえるかどうかなので、
宙ぶらりんな状態でもある今は主人にとって、先が見えなくて不安や心配、そして悶々とした日々です。

スポンサーリンク

次男も入園し、これから経済的な負担は増える一方なのに収入はどうなるかわからない。

わたしは専業主婦ですので、主人のお仕事次第では家族5人が路頭に迷うことになります。

もちろん、そうなる前にわたしが働くことなどは考えていますが、
主人はできたら子どもが小さいうちはおうちにいて欲しいという考えなので、
できる限りそうしていけるようにわたしもサポートをしていくつもりです。

さらには主人は年齢的にも転職はギリギリ・・・という年齢なので、焦りもあるようです。

今はこの転職のお話が進むのか、ストップするのかが分からない状態なので、
ほんとうにこのマイナスな空気と言いますか、不穏な空気が漂っています。

早くとりあえずの方向性だけでも見えてきたら、と思っています。

精神的にも違いますし、もし推薦してもらえるのなら心機一転気合も入りますし、
もし無理ならば、今のところでよりよくしていくために動き出そう、などできますので。

いまのわたしにできることは主人が少しでも穏やかに過ごせるようにサポートをするくらいなのですが、
日々が慌ただしすぎて、なかなか難しいのが現状です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする