おそろいのお洋服

先日公園でお友達と遊んでいた時に
あるママさんから
「いつも長男くんと次男ちゃんはおそろいだよね、そろえてるの??」
と聞かれました。

そうなんです。

そろえているのです。

そして、それはわたしの個人的な事情からなのです。

長男と次男は1歳8か月しか離れていません。

体格はまだ長男のほうが大きいですが
サイズはワンサイズくらいしか変わりません。

なので、同じお洋服は選びやすいことはもちろんあります。

しかし、何よりもわたしは外へ二人を連れて行くときに
すぐに探せるように目立つ色合いのお洋服を。

そして、同じお洋服だと二人がバラバラに動くようなことがあった時でも
探しやすく、また見つけてもらいやすいからです。

あるときは人混みに連れて行って遊ばせていて、
二人は思い思いに遊ぶのでもちろんバラバラ。

そんなときもわたしは目を離すことなく、見守ることができました。

またあるときにはスーパーで一人はお菓子を見に行き、
ひとりはパンを取りに行ってくれていました。

わたしは必要なお買い物を済ませながら、お菓子売り場へ行くと、
たくさんのお子さんの中からすぐに子どもを見つけることができました。

そしてパンを取りに行ってくれていた子は
自分と同じお洋服を着た子がお菓子売り場にいたので
迷うことなく、みんなお菓子売り場で合流して
スムーズにお会計ができた、ということもありました。

また、次男が迷子になった時には
長男とともにインフォメーションセンターへ行き
「同じお洋服を着た子を探しています」
と伝えると、
「あ、さっき見かけました!」と
すぐに見つけることが出来たり、
とても助かっています。

子どもがお揃いを着ているとかわいいからかと思った、と
よく言われるのですが、
完全にわたしの事情です。

もちろん、かわいいもの、子どもたちが好きなもの、好きそうなものを着せていますが
大きな理由はこれです。

スポンサーリンク

そんな話をすると、
「なるほど!でもお下がりを回すわけじゃないから毎年買うわけでしょ?お金もかかるよね?」
と。

恥ずかしながら、事情を知っている母がよく買ってきてくれるのです。
しかも高いものではなく、ワンシーズンで着つぶせるような出来るだけ安いものを多めに。

そろそろ買わないとなぁ、と考えていると
「こういうのを買ったよ」と連絡をくれるのでいつもありがたいです。
感謝です。

自分自身で買う時もそうですが、
高いものだと恐縮してしまうし、
汚すといけない、とまたイライラするのですが、
ノーブランドのものだと
公園遊びや泥だらけになっても心にゆとりがあります。

そして小さくなったものはお部屋着やパジャマとして使います。
おうちではおそろいにこだわる必要はないので
去年長男が着ていたものを次男が着たりしています。
長男はさすがにないのですが^^;

あと、上から下まで全部をおそろいに!というこだわりもないので
ズボンはおさがりを、とか
Tシャツのおさがりで似ているものを、など
おさがりもよく活用させていただいています。

ほんとうにみなさん、なんでこんなにきれいに使えるんだろう・・・・・
と思うほどにキレイに使っていて、おさがりを回してくださいます。

我が家もしたいところですが、
人様に回せるほどキレイではなく、
泥だらけだったり、ほころびがあったり、
破れていたりと散々です・・・・

長女は初めての女の子なので
おさがりもたくさんいただいて、
おかげでまだまだ買わなくても十分なほどにお洋服もあります。

もし今後買うことがあったら
長女は他の人におさがりを回せるくらいかなぁ、とか思ったりもしています。

しかし、子どものお洋服は自分で選びたい!とか
よその子が着たものは着せたくない!とか思う人もいるかもしれませんね。

リサイクル、わたしはとてもありがたいものだと思っています。

スポンサーリンク