使うぞ!使える!ネットスーパー

寒さも一段と増してきましたね。

朝晩は冷えるので
お布団から出たくないです。

寒さが厳しくなってきた・・・・・

ということは、
感染症も流行してくる季節です。

我が家は毎年インフルエンザにやられており、
盛大にパンデミックが起こります。

今年こそはインフルエンザの予防接種を打つぞ!
と、意気込んでいますが
もうすでに風邪っぴきで体調が怪しいので・・・・
打てるか心配です・・・・・

そうやって寒さもありますが
外に出たくはない、
出られないけれど、
主婦のお仕事は24時間365日、
フル稼働です。

食べるものがないと困りますし、
トイレットペーパーや洗剤など
消耗品はなくなっていきます。

そこで!
使えるシステムが
「ネットスーパー」です。

文字通り、インターネット上でお買い物をして
自宅へ品物を届けてもらう
インターネット上のスーパーです。

お買い物に行くのに外へ出て、
感染症の流行している季節に、
風邪を引いた子供をつれてお買い物。

いつも長男や次男が小学校や幼稚園に行っている時間帯に
お買い物は済ませますが
長女を一人置いては行けません。

そして、長女。
先月からの我が家の感染症ラッシュでは
いつも長女から発症で
ヘルパンギーナ、プール熱と
大人にまで感染する
大変な事態になりました。

まだ幼稚園に行っていないのですが
やはり人が多い場所に行けば
それだけもらってもきますよね。

なので、若干スーパーへ行くのも
足が遠のいています。

さらに、最近長女は赤ちゃん返りをしていて
すぐに「抱っこ」となります。

お買い物をして、
荷物をたくさん持っているときの抱っこは
ほんとうに困りますし、

お買い物はベビーカーで行くのですが
お買い物をする量が増えると
それだけ荷物も多く、重くなります。

スポンサーリンク

なので長女にはベビーカーに乗っていてもらいたいのに
ぐずられて「抱っこ」となると
ベビーカーは重さでひっくり返るし、
荷物を載せたベビーカーを押しながら
片手で長女を抱っこする・・・・

なんて苦行が待ち構えています。

そういうことが何度があったので
さらにさらに足は遠のいています。

なので、余計にネットスーパーが魅力的に感じられます。

当日の朝、決められた時間までに注文をすると
当日に届けてもらえます。

その日のお夕食のものも買えたりするんです。

さらに、一番大きなメリットですが
重たいものも配送してもらえます。

お水やお米と言ったもの、
お酒などの飲み物、
かさばるトイレットペーパー。

これらを直接おうちまで届けてもらえるのは
ほんとうにありがたいです。

去年、わたし自身が胃腸炎で全く動けなかったとき
買い出しはおろか、
ベッドから起き上がることさえできなかったときに
自宅に届けてもらえるありがたさを痛感しました。


こちらは、お値段も割高ではありませんし、
一定金額以上買うと配送料無料のキャンペーンをしていたり、
公布日より4年以内の母子手帳を提示すると
登録日から4年間配送料は100円(税込)と
わたしたちにやさしいシステムもあります。

これからの季節、
特にわたしたち母親が倒れると
家庭は機能しません。

無理はせずに、いきましょうo^^o

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする