家計の見直しをするにはまず固定費から!保険の見直し

先日から家計が苦しく

(わたしが光熱費をなくしたことが大きいのですが・・・)

どうにか打破したいとネットでいろいろ検索をしていました。

そうしたら家計の見直しに

保険の無料相談と言う方法があると知りました。

固定費を削ることは

家計の見直しでは必須ですよね。

家賃、光熱費、保険、教育費、通信費・・・・・

これらを削るだけで

月に多ければ数万円が浮くわけです。

我が家のように

光熱費を紛失した・・・・・

のはもう遭ってはならないことですが

イレギュラーな出費があった時に

カツカツの家計だと補てんも出来ないんですよね。

春で年度も変わるのでいい季節。

今は特に無理に保険を勧められることもなく、

自宅で保険相談ができるので外に出ていかなくてもいい(良し悪しですが)

のもメリットかと思いました。

自宅に他人様をあげるのはかなり抵抗があるわたし

(これはまた別の機会に)としては

いきなり、よし!やろう!!とはならず、

まずは電話相談をすることにしました。

電話では30分くらいで相談できました。

おおまかでしたが、それでいいと思いますよ、との回答でした。

ただ、フィナンシャルプランナーにもいろんな人がいるので

できたらあと2~3人の意見を聞いてみてもいいかもしれません、と。

そこでほかにも探してみようといろんな保険の見直しを探してみました。

スポンサーリンク

保険料はたしかに高いものであるのですが、

我が家の場合は子どもが3人いるので学資の代わりとなる保険や

やはり主人の保険はきちんと入っておきたいところです。

ただ保険はよくわからないので

今までは勧められるがままに入っていたのですが、

聞くとここ数年で保険料や保障の内容もずいぶんと変わってきたとのことでした。

あともうひとりくらいのお話を聞いて、保険を検討してみようかなぁと思います。

ちなみに長女を出産してからひとつ保険を増やしたのですが、

そのときに一度見直しておくとよかったですね、と言われました。

保険はイベントごとに(結婚、出産、マイホーム購入など)

できたら見直しの相談をするとよいようです。

結婚のときに保険にきちんと入り、

あとは出産のたびに

貯蓄型の保険を増やしていっていただけで

見直した気になっていました。

全体を見て、見直していく必要があるんですね。

またひとつお勉強になりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする