病気、継続中

先日長男が嘔吐下痢症になりました。
病気

長男の嘔吐は2日くらいで治まり、下痢も終息してきた・・・・・・・・・

と思っていた、ある日。

午後から長女が下痢に。

とうとうやってきたか・・・・・・・・

まぁ、下痢だから処理をきちんとしていれば広がることもないだろうし、症状も長男の時ほどひどくないのかな?
やっぱり女の子は強いなぁ。

とかのんきに考えていたのです。

そうしたら、お夕食を長女があまり食べない・・・・!?

普段は長男と次男の食べているものまで奪って食べるほどの食欲の長女が食べません。

お口に持って行っても食べない、と首を振ります。

おかしい・・・・・・・・・

そう思っていったら、吐きました。

大量に。

そこからは坂を転げ落ちるかのように悪化の一途。

さっきまできゃっきゃ言って声を上げて笑って遊んでいたのに、
一気に笑わなくなって、ぐったり。

スポンサーリンク

とりあえず、何もお薬もないまま夜に突入することは怖かったので、夜間の当番医を受診しました。

長女は1歳1か月にしては小柄です。
先生には「飲んでも吐いたら意味がないからお薬は無理に飲ませないで。とりあえず、脱水が怖いから。
この子くらいだったらちょっとで入院になるよ、明日が勝負だよ」と何度も何度も言われました。

飲めないなら吐き気止めの座薬をください・・・・・・・・

とか思いましたが、先生がしきりに力説するので座薬は出せない何かがあるのだろうと思いました。

しかし、すぐに聞いておけばよかったです。

案の定またすぐに吐いて、むしろさらにぐったり。
お熱も39度を超えて、授乳をするとすぐにわかるくらい熱いです。

機嫌も悪く、ずっと離れません。

そうこうしていたら、次は次男が下痢です。

せっかくの春休み。
前半は療養で終わりそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする