日焼け対策

暖かいを通り越して、一気に暑くなってきましたね。

日差しも強くて、今までおざなりだった日焼け対策をしなくては、といきなり慌てています。

我が家ではわたしを筆頭に肌が強くなく、
強い日差しを浴びていると肌がひりひり・・・・・・・・
軽いやけどのような状態になります。

なので長男が小さい頃から日焼け止めはかかせません。

「子どもに日焼け止め?
小さいうちは黒くなっていいんだよ、男だし。
日差しをいっぱい浴びて遊べばいいんだよ、
俺らの小さい頃はそうだったんだし」
と主人は言いました。

しかし!!!!!

まず時代が違って紫外線の量も増えてきているとのことですし、
わたしたちの子供の頃よりも日差しも強く感じますし、
暑い夏の日が長くなっているように思います。

さらに日焼けで肌が痛くなって皮膚科に行ったときに
今は日差しも強いからね、日焼け止めはしたほうがいいよ
とも言われました。

アベンヌ Aveneアベンヌ Avene ベリー ハイプロテクション ローション SPF50+ 100mL 【子...

スポンサーリンク

アベンヌ Aveneアベンヌ Avene ベリー ハイプロテクション ローション SPF50+ 100mL 【子…
価格:2,851円(税込、送料別)

目も結構やられますが、肌はいつまでも熱を持っていて痛く、
去年プールに行きまくった時には
プールは日焼け止めは禁止でラッシュガードなど持っていなかったのでそのまま入りすごい日焼けをしました。

シャワーが痛いと子どもたちが言っていて、
次男は肌は黒く焼けていましたが、痛い、と。

皮膚科へ連れて行くと「日焼けはやけどみたいなものだからね、痛みも出るよ」と。

結局しばらくみんなで通う羽目に・・・・

病院に連れて行くだけでも大変!

さらに日焼けはわたしにはシミとか気になるお年頃だから気を付けないと!!

というわけで日焼け対策は必須です。

これとか化粧下地にも使えてよさそう。

ちなみにわたしは髪の毛も日焼けで明るい茶色になってしまい、ボロボロになってしまいました。
最近ようやく落ち着いてきたのにまたこの季節。

明るくて気持ちも浮き足立つのですが、楽しむためにも帽子も今年は買おうと思います。
長持ちするやつを。

スポンサーリンク