年賀状を書きたいけど時間がない! 早割もあるネット注文でお得にゆとりを持って年末を♪

今年も10月に入り、気が付けば年賀状のシーズンになっていました。

いやはや・・・・・
時が経つのは早いです・・・・・

日々の内容はとても濃いので
慌ただしく過ごしたり、悩んだりしているのですが
気が付くと時が過ぎています。

日々を大切に過ごしていきたいですね。

我が家では年賀状を作るのはわたしの仕事です。
年賀状の準備 写真入り年賀状
年賀状の準備 寒中お見舞い

毎年頭を悩ませるのは写真。
特に子供が増えてからは
集合写真でみんなぶれていない、無表情じゃないものなんてそうそうないのです。

そして、主人はともかく、わたしの写真がない・・・・

いつも気が付けばカメラ係ですし、
そんなたいそうな顔でもスタイルでもないので写真に自分を収めるなんて考え付きません。
昔から撮る側だったので習慣もありません。

自分のお友達関係への年賀状は特に
現状報告みたいなところもありますから、
やはり子どもだけの写真はある意味自己満足になってしまう気がするので
自分たちの写真も入れたいところです。

なのでどこかにお出かけをしたときには自分たちの写真も撮るようにしますが
まぁ・・・・なんと言いますか・・・・・
自分の恐ろしいほどのおばさんぶりに目を覆いたくなります・・・・・

と、そんな苦行にも耐えて写真は用意できたとしても
年賀状を作るのには手間がかかります。

だいたい夜に子どもたちが寝てからパソコンで作るのですが
わたしは毎年ネットにお世話になっています。

写真やさんは行っても写真選びに注文の手続きをしている間の子供が気になって、じっくり選んで注文、は難しいです。

何よりわたしが疲れます。

そして、これもかなり大きいのですが、注文をする頃は冷えてきて感染症が流行ってくる時期です。

誰かしらが体調が悪いなど続くと、
予定していた日に外出できるとは限らないのです。

なので、わたしはネット注文にしています。

携帯などで撮った写真はSDカードに入れてあるので
データをパソコンに入れて、ネットで写真などを選び配置したりしていきます。

スポンサーリンク

写真屋さんまで行く手間や
じっくり写真を選べたりするので
早目に作り始めると空いた時間に作ることができ、
さらに早割などもあるので安く作れます。

年賀状は我が家は写真入りにしているので
わたしのこだわりで写真タイプの印刷のされているものを年賀状にします。
いわゆるプリントアウトしたような年賀状は色あせてしまうので
一枚は記念に残しているので取っておきたいのと
昔からおうちに来る写真入り年賀状で写真タイプのものは見ていて楽しかったのを覚えているからです。
キレイなほうがもらう人もうれしいかな、と思うのです。

今は写真の枚数も選べたり、テンプレートも豊富です。
こちらのようにディズニーなど選べたり、写真仕上げ、プリント仕上げの選択もできます。
何よりありがたいのは最短2日で納品してもらえるので
押し迫っても間に合います。


もちろん、写真なしのタイプもかわいいものやシンプルなものもありますので
デザインを見るだけでも楽しいです♪

こちらの年賀状はシンプルながらもおしゃれです。
デザインも豊富にあり、もちろん写真入りの年賀状もあります。
ツヤあり、なしも選択でき、ありがたい無料サンプルもあります。
こちらも最短2日で納品ですのでギリギリまで検討もできます。


ネットの年賀状注文は早割の割引率がとても高いです。

11月中に注文すると早割があるところが多いので、
出来たら早目に注文がいいと思います!

早めに出来上がると、書く時間もゆったりとれます。

つまり、年末の焦ったイライラも減ります。

自分がゆとりをもって過ごせる年末がきます(*^^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする