給食袋に色移りしたら還元漂白剤

えりぃです。

少し前のことですが、

ヒヤッとしたので備忘録シリーズです。

長男が給食袋を持って帰ってきた日。

ササッと洗って、

アイロンが危ないのに特に長女が好きで寄ってくるので

ササッとアイロンをかけて

もうしまってしまいたい・・・・・

そう思って、いろんなお洗濯ものと共に

給食袋を洗濯機にイン・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

!!!!!!!!!!!!!!!!!

何やらうっすら赤く・・・・

いや、紫っぽく見える・・・・・・・

気がする・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しばらくは

「いやいや気のせい、光の加減でそう見えるだけさぁ」

なんて思っていたのですが

干してみても

どう見ても色が白じゃない・・・・・・・・・・

他の白いもの、

次男の幼稚園の園服のブラウスと比べても

主人の白いワイシャツと比べても・・・・

赤い・・・・・・・・・・・・・・

・・・・!

はい!NG!!!!!!!!

そこで急いで携帯で調べると

魔法の洗剤の存在が明らかになりました。

その名は「還元漂白剤」。

・・・・・・・・はて??

ハイターみたいなものだろうか???

調べてみると、

「ハイドロハイター」というものがそうらしいということがわかりました。

還元漂白剤とは

普段よく聞く漂白剤とは違い、

汚れから酸素を奪って(=還元)色素を壊す方法で

漂白するそうです。

ただ、時間が経つと空気中の酸素と結合し、

また元に戻ってしまうこともあるそうですので注意が必要です。

こちらがそのハイドロハイターです。

スポンサーリンク

あまり広くは売られていなくて、

あぁ、そういう洗剤があるのならば

薬局に買いに行けばいいかぁ、なんて思っていたら

どこもかしこも

「お取り扱いをしておりません」!!!

さすがに2軒目あたりで

「これはまずいのでは・・・・・・・・」

思い始め、

地域の手あたりしだい薬局にかけましたが

どこもお取り扱いナシ。

他にも洗剤を打っているホームセンターにもかけましたが

どこもなし、なし、なし・・・・・!!!!!!!!

もう途方に暮れていた頃、

ふと、最近遠くですが

ショッピングモールにホームセンターが出来たことを思い出し、

ダメ元で電話をかけると

「3本だけあります」

とのこと!!!

取り置きをお願いして、

すぐに買いに行きました。

もう・・・・

こんなことがあるなんて・・・・

と思った日曜日の夕方の出来事でした。

ハイドロハイター、とても貴重です。

機会があれば1本購入されて、

おうちに保管しておくことをおススメします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする