ディズニーランド

先日、主人が当たったディズニーランドのチケットが期限切れになりそうだったので
ゴールデンウィーク前に行ってきました。

人が多いだろうなぁとか少し気おくれもしましたが、
子どもたちは大喜び!!!

「ディズニーランドに行けるの!!??」
「チップとデール!!」
「お船にも乗りたい!汽車も!!」

とお祭り騒ぎでした。

少し興奮気味で寝た3人は朝もきちんと早起き。

ぐずぐずだった次男も電車に乗ると少し落ち着きました。

わたしもディズニーランドは大好きですが、実は家族5人だけで行くのは初めてでした。
毎年長男のお誕生日と主人、妹のお誕生日が近いのでその時期に妹と母も一緒に行っていました。
今回はどうなるのか・・・・・・・・・・・
と少々心配もありましたが、長男も次男も去年のままではないし、
行ってみよう!と覚悟を決めました。

長男の分のチケットが取れなかったので当日窓口で買わないといけなかったので早くに出ました。
入ってから食べるとなるとどこも並ぶんだろうなぁと思い、入場前に食べました。

無事にチケットも購入でき入場!

お天気なこともあり、わたしまで浮かれてしまいます♪

まずはネットで調べた子どもにおススメのアトラクションでも人気のモンスターズインクのファストパスを取りに行きました。
ファストパスすら30分以上並ぶ・・・・・・・・・・
けれど無事に取ることができ、その間主人と子どもたちはポップコーンに並んでいたので交代してポップコーンを購入。
ベンチで食べながら、しばし休憩・・・・・・・・・・・

20分くらいして、ようやくアトラクションへ!となり、子どもたちも浮かれて足取りも軽い・・・・・・・・・・・・・
はずが、カリブの海賊へ来たら次男が大泣き!!!
「いやーーーーーーーーーー!!!!!!!!!こわいーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!」

・・・・・・・・そうでした。
次男は暗いところが大の苦手なのです。
長男がパパと乗りたいというのでわたしと次男、長女でお外で待っていました。

その間に次男をおトイレに連れて行ったり、長女のオムツを替えたりして、
案外時間を有効活用できてる!とうれしくなりました。

そのあと、お天気なので長女のお靴デビューをして、長女もうれしそうでした^^

その後のウエスタンリバー鉄道も大泣き、ぐずぐずの次男はパレードで少し落ち着き、
大人はアイスとチキンで休憩。

よく休憩をしていますが、無理なく回るのになかなかいいペースです。

お船に乗ったら次男は楽しかったようで連続で乗船。
長女とわたしはビデオ係と長女のお散歩タイム。

お花がキレイで癒されました。

ゴールデンウィーク前でネットでのリサーチによると閑散期に当たるとのことだったので
気温はぽかぽかだし、いい時期に来ることができたと思います。

そのあとは昼食がどこも混んでいたので、長男と次男希望のダンボに
これまたパパと乗りたいと言うので45分待ちで並び、その間わたしは長女とまたお散歩。
をして、ちょうど出てくるころにピザを買って昼食にしました。

その後、イッツアスモールワールドでまた次男がぐずったり、
せっかく並んで取ったモンスターズインクをこれまた次男がこわいと大泣きして乗らなかったりなどありました。

そんな中、子どもたちが一番おおはしゃぎしたのはチップとデールのおうち!
「チップとデールのおうちに行こうか?」と言うと、
「行く!!」とうれしそうにトゥーンタウンへ。

スポンサーリンク

「あそこがチップとデールのおうちだよ」と教えると一目散に走りだしました。
主人は朝までお仕事だったのでもう限界で、ベビーカーとともに休憩してもらうことにしました。

「おじゃましまーす」と入ると、ふたりともきょろきょろしながら中へ。
歩き回りながらも、だんだんと顔が曇っていきます。
????と思っていると
「チップとデールがいないよ・・・・・」と。

そうか!ふたりはここに来たらチップとデールに会えると思っていたのか!!

どうりで大はしゃぎなはずです。

「どうしたのかなぁ?お出かけかなぁ?」と言うと、
「そこのお姉さんに聞いてみようよ」と長男がワゴンのお姉さんを見ます。
「いやぁ・・・知ってるかなぁ??」
「ママ、聞いてみて」「いや、ママ声かけるの苦手だなぁ」とか言いながらいろいろ考えていると
長男が聞きに行きました・・!

「すみません、チップとデールのおうちに来たんですけどチップとデールがいないんです。どこにいるんですか?」

「あぁ!今チップとデールはどんぐりを拾いに行って、そのまま遊びに行ってるみたいだよ!」
・・・・・・・・・・・・・・すばらしい!!!!!!!!!!

「そうなんだぁ。いつ帰ってきますか?」
「うぅん・・・もうすぐパレードだからそのままパレードに行っちゃうと思うよ、パレードで会えるよ!
それにおうちで遊んで行っていいよ~ってチップとデールが言ってたよ♪」
と言われても、納得としょんぼりの入り混じった複雑な心境の長男と次男。

「ミッキーなら今おうちにいるよ!」
「えぇ!!!??どこ!!??」
とミッキーのおうちを見ると待ち時間が60分・・・・・

「ミニーちゃんのほうにしたら?」とお疲れモードのわたしが言うと
「ミニーさんはおうちにいますか?」と長男がまたお姉さんに聞く。
「ミニーはお化粧品を買いに行ったよ、もうすぐパレードだしね!」

もうこうなったらミッキーに会いたくて仕方がない長男と次男。

「ママ!ミッキーに会いに行こう!!」
「うぅん・・・じゃぁもう少しすいてきたらね」

これが間違いでした。

もうすぐパレード、ということはパレードが終わったらもっと混むのです。

結局ドナルドのおうちも行ったけれど、「水遊びに行っていていなかった;;」
と交代したパパと帰ってきて、
「じゃぁ、またチップとデールのおうちにおじゃましにいこうか!」と
遊びに行くと、ワゴンのお姉さんが
「ミッキーがね、わざわざ来てくれたのにごめんね、来てくれてありがとうってこれを渡してって頼まれたんだよ」
とミッキーのシールをくれました。

「わぁ~!!ありがとうございます!」と大喜びの長男と次男!

「ママ!ミッキーにお礼を言いに行かないと!!」とまたミッキーのおうち熱が増したふたり。

とりあえずお夕食を食べよう、とアリスのレストランへ行くと、
ほとんど食べずに3人とも寝てしまいました^^;

ミッキーのおうちに連れて行ってあげられなくて申し訳なかったなぁ・・・・と思いながら
レストランで大人は休憩・・・・・

帰りにプロジェクターマッピング?を見て、
主人が寝てしまった子どもたちにポップコーンを買って帰路につきました。

遊び疲れましたが、子供たちの楽しそうな顔を見ることができたし、
子どもたちの考え方とかも垣間見えたし、
何よりいい思い出ができたからよかったと思います。

こういうときにはお金よりも経験、と思いますね。

夢の国から帰ると現実に戻ってまた節約などの日々なのですが^^;

スポンサーリンク